ほんぢ園黒胡麻麦茶

ほんぢ園の黒胡麻麦茶を飲んで見ました!血圧を下げる効果はある?

ほんぢ園の黒胡麻麦茶

楽天市場で人気のショップ「ほんぢ園」
そのほんぢ園が販売している黒胡麻麦茶を購入してみました。

 

 

 

サントリーの胡麻麦茶が血圧対策に人気ですけど、値段が高いです。
値段の安いほんぢ園の黒胡麻麦茶を試す人が多いです。

 

ほんぢ園の黒胡麻麦茶を飲んでみた感想。
ほんぢ園の黒胡麻麦茶の口コミや評判を紹介します。

 

 

 

ほんぢ園の黒胡麻麦茶の口コミ紹介

 

ほんぢ園の黒胡麻麦茶の口コミを紹介します。
口コミ数はさすがにサントリーの胡麻麦茶と比べると少ないです。

 

【ほんぢ園の黒胡麻麦茶の口コミはこちら】
ほんぢ園黒胡麻麦茶口コミ

 

2016年5月現在の黒胡麻麦茶の評判
口コミ数⇒52件
平均評価⇒4.46点

 

★★★★★  | 27人
★★★★   | 22人
★★★    |  3人
★★     |  0人
★      |  0人

 

口コミはもっと多くてもいいと思うんですけどね。
やっぱり多くの人がサントリーの胡麻麦茶を飲むのだと思います。

 

サントリーの胡麻麦茶の口コミはものすごく多いですから。

 

【サントリー胡麻麦茶の口コミ紹介記事はこちら】
胡麻麦茶口コミ

 

黒胡麻麦茶の平均評価は高いです。
でも、お茶は基本満足して当然ともいえるものなので…。

 

ただ平均評価が高いのは安心できますね。

 

 

黒胡麻麦茶を購入している人は、やっぱり血圧対策として飲んでいます。
血圧が下がった効果は、まだ実感していない人や、大きな変化がないという人が多いです。

 

でも、おいしいので普通のお茶として飲んでいる人が多いです。
「もうちょっと胡麻の風味があるとよかった」
という人が多いです。

 

これは自分も思いました。
サントリーの胡麻麦茶と比べると、胡麻の風味が弱い気がします。

 

 

サントリーの胡麻麦茶になると、ペットボトルのゴミがでるから、ほんぢ園の黒胡麻麦茶にした人もいますね。
高血圧の親へのプレゼントとして購入している人も多いです。

 

 

 

 

 

ほんぢ園の黒胡麻麦茶を飲んでみた感想

ほんぢ園の黒胡麻麦茶を実際に飲んでみたら
「もうちょっと胡麻の味が強くてよかった」
と思いました。

 

胡麻の風味が弱い気がします。
自分はサントリーの胡麻麦茶の味が好きなので、その点では残念でした。

 

 

かなり癖が弱いので、多くの人が飲めると思います。
なので、サントリーの胡麻麦茶を
「胡麻の癖が強くて飲みづらい」
という人なら、ほんぢ園の黒胡麻麦茶もいいと思います。

 

 

サントリーの胡麻麦茶はトクホで、血圧を下げる効果が明記されています。

 

一方のほんぢ園の黒胡麻麦茶はトクホではないです。
なので、血圧を下げる効果は明記されていません。

 

 

でも、サントリーの胡麻麦茶が血圧を下げる効果があるのは、ゴマペプチドによる作用です。
胡麻には血圧を下げる効果があると評判です。
ほんぢ園の黒胡麻麦茶にも血圧を下げる効果は期待できると思います。

 

ただやっぱりトクホのサントリーの胡麻麦茶のほうが、安心感があります。
肩書きに弱い人は、サントリーの胡麻麦茶がおすすめです。

 

トクホってあまりこだわりはありませんけど。
トクホでないよりは、トクホの製品のほうが信頼はできますよね。

 

 

 

 

 

ほんぢ園の黒胡麻麦茶は買う価値がある?

ほんぢ園の黒胡麻麦茶はそれほど値段が高くもないです。
自分で煮出すのがめんどくさいわけでもないのなら、購入して損はないと思います。

 

高血圧に悩む層は、高齢層が多いと思います。
その点で、自分でお茶を煮出すのがめんどくさく思う人も少ないと思います。

 

「ペットボトルのお茶よりも、自分で煮出すほうがいい」
という人も多いと思います。

 

 

やっぱりサントリーの胡麻麦茶は値段が高いですからね。
断続して続けるのなら、ほんぢ園の黒胡麻麦茶のほうが財布には優しいです。

 

【ほんぢ園の黒胡麻麦茶商品一覧はこちら】
ほんぢ園黒胡麻麦茶

 

2016年5月現在一番安いものなら10g x 10p x 1袋 (ティーバッグ)のものが540円で販売されています。
もちろん送料無料です。

 

試してみる価値は十分あると思います。
1袋で1L飲めますから。

 

540円で10L飲めると思えばコストパフォーマンスは抜群です。

 

 

一度飲んでみて好むようなら、次は多くの量の黒胡麻麦茶を購入すれば、1杯あたりの値段がより安く購入できます。

 

最初にたくさんの量を買うのは、やめておいたほうがいいかもしれませんね。
沢山買っても、好まなく飲まなかったらもったいないです。

 

安いのでついつい多くの量の物をほしくなってしまうんですけど。


ホーム RSS購読 サイトマップ